PRESS

Photo: PRESS

イマジン・ドラゴンズは最新シングル“Follow You”をアメリカのテレビ番組で披露した映像が公開されている。

イマジン・ドラゴンズは先月、2018年発表の通算4作目のアルバム『オリジンズ』以来の新曲となる“Follow You”と“Cutthroat”をリリースしている。

『ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演してイマジン・ドラゴンズは“Follow You”を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

“Follow You”はジョエル・リトルがプロデュースを手掛けた楽曲で、ヴォーカリストのダン・レイノルズが離婚届にサインしようとしていた時に「あなたを愛するのにあなたを所有する必要はないの」と書かれた一通のテキストメールが届き、離婚が永遠に延期されることになったことについて書いたという。

ダン・レイノルズは次のように語っている。「そのテキストメールで完全に彼女に対する見方が変わり、まるで初デートの時の感覚になったんだ」

一方、“Cutthroat”はリック・ルービンと共にマリブにあるシャングリラ・スタジオでレコーディングされた楽曲となっている。

昨年、フロントマンのダン・レイノルズはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリストであるトム・モレロとのコラボレーションとなった“Stand Up”がリリースされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ