5位 イアン・カーティス

21
1980年6月14日号
心を揺さぶる『NME』の表紙の写真は、ロックの伝説となった人物の死を告げることもある。この号ではイアン・カーティスだ。


4位 ニルヴァーナ

22
1994年4月16日号
独創的なマーティン・グッドエーカーによるこの1枚も、カート・コバーンを追悼するために使われることとなった。


3位 エイミー・ワインハウス

23
2011年7月30日号
2011年のエイミー・ワインハウスの死は、言い表せないほどの悲しみをもたらした。


2位 マニック・ストリート・プリチャーズ

24.
1991年3月11日号
荒廃した雰囲気で魅力あふれるマニック・ストリート・プリチャーズが、『NME』でもっとも人目を引く表紙を作り上げた。インタヴューでは同誌の記者であるジェームス・ブラウンに、あそこの痛みについて語り、「ロンドンで最も美しいのはマクドナルド」だと説明した。


1位 マニック・ストリート・プリチャーズ

25
1992年10月3日号
1位を飾ったのは、ケヴィン・カミンズによる記憶に残る1枚。マリリン・モンローで覆われたリッチー・エドワーズの写真は、カヴァー曲“Suicide Is Painless”のリリースを記念して撮影された。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ