PRESS

Photo: PRESS

マイリー・サイラスはアメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画「カープール・カラオケ」の映像が公開されている。

「カープール・カラオケ」は、ミュージシャンにジェームズ・コーデンが加わって、ドライヴしながら一緒にカラオケをするというもので、これまでコールドプレイのクリス・マーティンやアデル、ワン・ダイレクション、ジャスティン・ビーバー、エルトン・ジョン、ロッド・スチュワート、シーア、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ブリトニー・スピアーズ、マドンナ、ブルーノ・マーズ、エド・シーランらが出演している。

マイリー・サイラスは映像の中で“The Climb”、“Party in the USA”、“Wrecking Ball”といった自身のヒット曲を披露している。

マイリー・サイラスは9月29日に通算6作目となるニュー・アルバム『ヤンガー・ナウ』をリリースしている。

アルバムのダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ