PRESS

Photo: PRESS

コールドプレイは6月2日にリリースする新たなEP『カレイドスコープEP』より新曲“Hypnotised”のリリック・ビデオを公開している。

コールドプレイは昨年11月の時点でバンドのオフィシャル・ツイッターで『カレイドスコープEP』について発表しており、「こんにちは、みんな。僕らは来年リリースするいくつかの新曲に取り組んでるんだ。タイトルは『カレイドスコープEP』というものになるよ」とツイートしていた。

『カレイドスコープEP』は5曲を収録しており、そのトラックリストも発表されている。

1. All I Can Think About Is You
2. Something Just Like This
3. Miracles 2
4. A L I E N S
5. Hypnotised

“Hypnotised”のリリック・ビデオはこちらから。

コールドプレイは先日ザ・チェインスモーカーズとのコラボレーション曲となる“Something Just Like This”を発表している。

同曲のリリック・ビデオはYouTubeで公開から24時間後で900万回を超える再生回数を記録しており、これはリリック・ビデオとしては最高記録となっている。これまでのリリック・ビデオの公開後24時間の最高記録はジャスティン・ビーバーの“What Do You Mean?”のリリック・ビデオとなっており、820万回の再生回数となっていた。

“Hypnotised”のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ