GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランは彼の最新ツアーのチケットが転売サイトに高額で出品されているのを受けて「猛烈に反対」すると語っている。

エド・シーランは3〜5月にかけて行われるヨーロッパ・ツアーのチケットが先週発売され、即日完売となっている。

エド・シーランの担当者は「プレス・アソシーエーション」に対して次のように述べている。「転売市場で行われている非道徳的な行為に我々は猛烈に反対しています。我々はプロモーター、会場、チケット販売会社といったパートナーの各自に、どのような形でチケットが販売されるべきか申し送りを伝えています。それはファンに直接というものです。また、我々は良心的な形でのチケット再販を目的としたツウィケッツという企業とも連携しています。このサイトではチケットの定価、ないしはそれ以下での転売しか認めていません。我々は彼らを公式なチケット再販のパートナーとし、チケット交換の安全な場所とするようにしています。我々は問題となるサイトを認識していますし、深く懸念しています。高額のチケットや偽造の可能性のあるチケットを掴まされないためにも、そうしたサイトを利用しないことをすべてのファンに求めます。もう一度確認しますが、公式のチケット供給先を通してチケットを購入することをすべてのファンに求めます」

エド・シーランは3〜5月にかけてヨーロッパ・ツアーを行い、その後、5〜6月にかけて南米ツアーを行うことが発表されている。サード・アルバム『÷(ディバイド)』は3月3日にリリースされる。

エド・シーランは先日キャリアで初めてとなる全米シングル・チャートの1位も獲得している。

1月28日付の全米シングル・チャートでは“Shape Of You”が初登場全米1位を獲得し、“Castle On The Hill”も同チャートで初登場6位を記録しており、2曲を初登場でトップ10入りさせたアーティストは全米シングル・チャートの歴史でも初めてとなっている。

新曲2曲のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ