GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズはイギリスの「セイヴ・アワー・ヴェニュー」キャンペーンの資金を募るために1995年のツアーTシャツより2つのデザインを復刻させている。

フー・ファイターズはアメリカの全国インディペンデント・ヴェニュー協会による「セイヴ・アワー・ステージ」のキャンペーンも支援している。2つのキャンペーンは新型コロナウイルスのパンデミックのために閉鎖している独立系のライヴ会場の保護・存続を目的としたものとなっている。

フー・ファイターズはインスタグラムの投稿でロズウェル・エイリアンのTシャツ2種類を復刻することを発表しており、背中にはそれぞれ1995年2月23日のカリフォルニア州アーカタのジャンバラヤ・クラブ公演と1995年6月3日のロンドンのコングス・カレッジ公演の日付と会場名が記されている。

オリジナルのTシャツ同様、フロントプリントには蛍光塗料が使われている2種類のTシャツは限定で、フー・ファイターズ分の収益はアメリカ公演のTシャツの分が「セイヴ・アワー・ステージ」キャンペーンに、イギリス公演のTシャルの分が「セイヴ・アワー・ヴェニュー」キャンペーンに寄付される。

Tシャツの更なる詳細はこちらから。

https://shop.foofighters.com

先週、フー・ファイターズは結成25周年を記念して行う予定だったアメリカのヴァン・ツアーを中止することを発表している。

当初、春に行われる予定だったこのツアーは10月に延期されていたが、開催しないことを発表している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ