GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストは大統領選挙の副大統領候補を指名している。

今年の独立記念日にアメリカ大統領選挙に出馬することを発表したカニエ・ウェストだが、先日、ジェイ・Zに自身の副大統領候補になってほしいと述べていた。

今回、アーカンソー州の提出書類の中でカニエ・ウェストはクリスチャンの牧師であるミシェル・ティッドボールを副大統領候補に指名している。カニエ・ウェストはここ数瞬間にわたってミシェル・ティッドボールのことを激賞していた。

「TMZ」によれば、カニエ・ウェストはアーカンソー州の書類提出締切のわずか15分前に書類を提出したという。

先日、イーロン・マスクはカニエ・ウェストにアメリカ大統領選挙への出馬を2024年に延期するよう求めたと語っている。

「2020年よりも2024年のほうがいいと彼を説得することに最善を尽くすよ」とイーロン・マスクは『ニューヨーク・タイムズ』紙のインタヴューで語っている。

カニエ・ウェストはサウス・カロライナ州での集会で涙を流し、ツイッターでの発言を繰り返しており、それを受けてイーロン・マスクはカニエ・ウェストに連絡をとったと語っている。

「ツイッターでの暴挙もまだ3分の1くらいだった時に彼が大丈夫かどうか確認しようと、メールを送ったんだ。『単に確認だけど、多くの人が心配しているんだ。君が大丈夫かってね』とさ」

「電話では元気そうだったよ。でも、状況は芳しくなさそうだったよ。問題がたくさんあるみたいだったね」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ