GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーの娘のアナイス・ギャラガーはオアシス再結成が実現するかどうかについて自身の見解を語っている。

ノエル・ギャラガーは最初の妻であるメグ・マシューズとの間に長女のアナイス・ギャラガーをもうけている。アナイス・ギャラガーはモデルとしての活動のほか、2018年には『タトラー』誌にファッション・エディターとして寄稿している。

今回、アナイス・ギャラガーは「ハッピー・アワー」と題したポッドキャストに出演しており、オアシスの再結成が今後実現するかどうかという質問に答えている。

「ないわ。みんなが聞きたい答えじゃないことは分かってるんだけどね。もっと謎めかして言えたらと思うんだけどね。『分からないわ。私に言うことなんてできないわ』とかね」と彼女は語っている。

「でも、個人的には彼らが一緒にやることはないと思う」

ノエル・ギャラガーは最新シングルである“Black Star Dancing”のサウンドに改めて言及して、歳を取るにつれて冒険したいと思うようになったと明かしている。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは6月14日に新EP『ブラック・スター・ダンシング』がリリースされることが決定しており、先日、表題曲となる“Black Star Dancing”のミュージック・ビデオが公開されている。

ノエル・ギャラガーは“Black Star Dancing”がこれまでの自身の音楽とは違うサウンドになっていることを指摘されると、次のように語っている。「最近は違うことをやってみようと思っているんだ。普段はやらないようなことをね」とノエル・ギャラガーは語っている。

「今はベースを使って多くのことをやっているんだ。違うことに挑戦してみたいと思っていてね。歳を取るにつれて、冒険したいと思うようになったんだ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ