PRESS

Photo: PRESS

ジョン・メイヤーは昨年報じられたコートニー・カーダシアンとの交際の噂に言及して、内部の人間ががでっち上げたものではないかと疑っていることを明かしている。

ジョン・メイヤーは現地時間5月13日に衛星ラジオ局「シリウスXM」のアンディ・コーエンの番組に出演して、昨年報じられたコートニー・カーダシアンとの交際の噂について語っている。

ジョン・メイヤーとコートニー・カーダシアンは昨年、米『GQ』誌が主催したメン・オブ・ザ・イヤーのパーティー会場で一緒にいるところを目撃されたことをきっかけに、交際の噂が報じられることとなっている。

「実際のところ、事実ではないんだ。カーダシアン家のことは好きだよ。素敵な人たちだよね」と彼は語っている。「正直に言うと、この話の始まり方には少し疑念を抱いているんだ。今回の件に関しては、内部の仕業ではないということを確信できなくてね」

「不愉快な天才によるものだよ。自分と誰かが噂になると、写真を合成しようとしだすんだ。そのほうが、意味ありげに見えるからね。『もし合成したら、すべてがうまくいく気がする。全員が結びつけようとしていることだから』って思うんだよ。天才的な考えだよね」

ジョン・メイヤーは当時、コートニー・カーダシアンに「出会えたことは素敵な偶然だ」と伝えていたと報じられていたものの、今回、「そんなにクサい台詞は言っていない」としてその報道を否定している。

ジョン・メイヤーによれば、コートニー・カーダシアンとは会場で偶然出くわした際に短い会話を交わしただけに過ぎず、間もなくして別々の場所に移動したという。

ジョン・メイヤーはインタヴューの中でこれ以上有名人と付き合うことはないと語っている一方で、インタヴュアーのアンディ・コーエンからかつて自身とクリス・ジェンナーをお似合いだと思っていたことを伝えられると、コートニー・カーダシアンの母親であるクリス・ジェンナーについて次のように語っている。

「彼女はハリウッドのセトロニンを操る(映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する)ヨーダのような人だよ。相手の脳内のセトロニンを見事に刺激するんだ。彼女の隣に座った時には、『あなたは至福の中心地だよ』と思ってしまうほどでね。素晴らしいんだ」とジョン・メイヤーは語っている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ