GETTY

Photo: GETTY

グラストンベリー・フェスティバルはシャングリ・ラ・エリアの出演者が発表されている。

主催者であるエミリー・イーヴィスは「ステージごとに一度に」ラインナップを発表していくと語っていたが、今回はシャングリ・ラ・エリアに来月出演する出演者が発表されている。

アイドルズがトゥルース・ステージの深夜帯に出演するほか、アメリカ出身のラッパーであるデンゼル・カリーやフランス出身のヘヴィ・メタル・バンドのゴジラが出演することも発表されている。ザ・ダムド、クレイグ・チャールズ、エルヴァナも出演する。

元ザ・プロディジーのライヴ・ギタリストであるギズ・バットは「キース・フリント・アプリシエーション・アワー」と題した追悼のDJセットを披露するほか、ロブ・ダ・バンクとチャーリー・スロスもDJとして出演する。

グラストンベリー・フェスティバルは先日、シルヴァー・ヘイズのラインナップに加えて、ザ・コモン・エリアのラインナップも発表されている。

今年のグラストンベリー・フェスティバルはストームジー、ザ・キュアー、ザ・キラーズがヘッドライナーを務めることが発表されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ