GETTY

Photo: GETTY

フォールズはまもなくリリースされる新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート1』より更なる新曲“Sunday”が公開されている。

フォールズは通算5作目となる待望のアルバムを3月8日にリリースする予定となっており、これまで同作からは“Exits”と“On The Luna”が公開されている。

“Sunday”は「Beats 1」のゼイン・ロウの番組で初公開されており、楽曲は2部構成となっている。楽曲はゆっくりと始まり、広大なサウンドスケープを描きながら、プレス・リリースでは「スリリングで、サイケデリックなファンク・パンクによるエネルギーの爆発」と評されている後半に突入するものとなっている。

“Sunday”のリリック・ビデオはこちらから。

フォールズは『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート1』のリリースに伴って、来月短めのUKツアーを行うことが決定している。公演はマンチェスター、エジンバラ、ロンドンで行われる。

フォールズは昨年、結成メンバーであるワルター・ジャーヴァースが友好的な形で脱退したことを受けて、ツアーにベーシストとしてエヴリシング・エヴリシングのジェレミー・プリチャードが参加することも発表している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ