GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズのフロントマンであるミック・ジャガーは1人の女性に誓いを立てたと報じられている。

ミック・ジャガーは2016年にアメリカ人バレリーナのメラニー・ハムリックとの間に子どもをもうけているが、『メール・オン・サンデー』紙によれば、ミック・ジャガーはそのメラニー・ハムリックに彼女との愛を貫くと誓ったという。

報道によれば、クリスマスの休暇をマスティク島で過ごした時にミック・ジャガーは愛を誓ったとのことで、情報筋は次のように語っている。「彼はついに1人の女性のための男として身を固める準備ができたのです」

今回の報道の中ではミック・ジャガーの生涯の経験人数について4000人以上とも報じられている。

一方、バンドメイトのキース・リチャーズはお酒をほとんど飲まなくなったことを明かしている。

キース・リチャーズは米『ローリング・ストーン』誌のインタヴューの中で、「およそ1年くらい」お酒をほとんど断っているとして、「プラグを抜いたんだ。もうウンザリしてしまったんだよね」と語っている。キース・リチャーズは「たまにワインやビールを一杯くらい」は飲むことを認めているものの、変えるべきだと考えたとしている。

「やめるべき時が来たんだ」とキース・リチャーズは語っている。「他のあらゆることと同じようにね」。インタヴュアーから節制のためかと訊かれると、次のように答えている。「そう言ってもいいかもね。けど、実際にはほとんど変化を感じていないんだ。酒を飲んでいないというだけでね。気が乗らなくなったんだよ。終わりにしたんだ。もうこれ以上飲みたくなかったんだよ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ