PRESS

Photo: PRESS

ダウンロード・フェスティバル・ジャパン2019は追加ラインナップを発表している。

ダウンロード・フェスティバル・ジャパン2019はオジー・オズボーンの出演がキャンセルとなることが発表されていたが、ジューダス・プリーストとゴーストが追加ラインナップとして発表されている。

そのほかの出演者はスレイヤー、アーチ・エネミー、アンスラックス、ヘイルストーム、SUM 41、アマランス、ライク・ア・ストーム、MAN WITH A MISSIONとなっている。

また、当日会場では終演後、来場者全員にDOWNLOAD JAPAN 2019の最終ラインナップが入ったポスターの配布が決定している。

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://downloadfestivaljapan.com/

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ