GETTY

Photo: GETTY

現地時間2月10日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されている第61回グラミー賞授賞式でヒロ・ムライがチャイルディッシュ・ガンビーノの“This Is America”のミュージック・ビデオで最優秀ミュージック・ビデオ賞を受賞している。

ヒロ・ムライは受賞にあたって次のようにコメントしている。「この受賞をとても感謝しています。プロダクションクルーのみんな、プロデューサー、振付師、Ibraさん、みんなに感謝しています。そして私の両親にも。両親はこのビデオには関わっていませんが、私を産んで育ててくれたので」

インタヴューの質疑応答は以下の通り。

Q.刺激的なビデオですが、どんなメッセージが込められている?

ドナルドやイボラなどガンビーノのクリエイターチームとのコラボで作った。アメリカで起こっている悲劇だけを伝えたいわけではなく、そこには喜びも含まれている。全ての感情がビデオには含まれている。

Q.日本の人々に、日本語でメッセージをお願いします。

日本語で話すのは得意ではないので英語で答えます。日本からもこのビデオやドラマへの感想やメッセージをたくさんもらってとても喜んでいます。自分の作品が日本にまで届いて嬉しい。日本は私の母国ですからね。

Q.このビデオの内容は主にあなたのアイデア? ガンビーノとのコラボですか?

とってもゆるーいコラボですね。まずは、ガンビーノの制作チーム(ドナルドやイブラ)がアイデアを作り、私はその後に加わった感じです。撮影のセットを考えたりするのは私の仕事。あまり作りものにせず、オーガニックなものにしたかった。

第61回グラミー賞についてはグラミー賞公式アルバム『2019 GRAMMYノミニーズ』がリリースされている。

リリースの詳細は以下の通り。

『2019 GRAMMY® ノミニーズ』
デジタル・輸入盤:2019年1月25日発売
国内盤:1月30日発売 UICU-1307 ¥2,700(税込)
01. ジャネール・モネイ 「メイク・ミー・フィール」
02. カーディ・B、バッド・バニー & J. バルヴィン 「アイ・ライク・イット」
03. ケンドリック・ラマー、シザ 「オール・ザ・スターズ」
04. ドレイク 「ゴッズ・プラン」
05. ゼッド、マレン・モリス、グレイ 「ザ・ミドル」
06. ケイシー・マスグレイヴス「スロウ・バーン」
07. ポスト・マローン feat. 21サヴェージ「ロックスター」
08. ハー feat. ダニエル・シーザー「ベスト・パート」
09. チャイルディッシュ・ガンビーノ 「ディス・イズ・アメリカ」
10. ブランディ・カーライル 「ザ・ジョーク」
11. レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー 「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」
12. アリアナ・グランデ 「ゴッド・イズ・ア・ウーマン」
13. カミラ・カベロ feat. ヤング・サグ 「ハバナ」
14. テイラー・スウィフト「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ ~私にこんなマネ、させるなんて」
15. ショーン・メンデス「イン・マイ・ブラッド」
16. ケリー・クラークソン「アイ・ドント・シンク・アバウト・ユー」
17. P!NK「ビューティフル・トラウマ」
18. ジャスティン・ティンバーレイク feat. クリス・ステイプルトン 「セイ・サムシング」
19. マルーン5 feat. カーディ・B 「ガールズ・ライク・ユー」
20. クリスティーナ・アギレラ feat. デミ・ロヴァート 「フォール・イン・ライン」
21. バックストリート・ボーイズ 「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」
22. トニー・ベネット & ダイアナ・クラール 「ス・ワンダフル」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ