GETTY

Photo: GETTY

俳優のポール・ラッドは先週行われたフー・ファイターズのライヴに参加して、楽しんでいる様子がツイッター上に投稿されている。

『アントマン』といった作品への出演で知られるポール・ラッドは先週スーパーボウルの前夜に行われたアトランタでのフー・ファイターズのライヴに参加しており、至上の時間を過ごしたという。

ツイッター上に投稿された動画でポール・ラッドはフー・ファイターズがカヴァーするザ・ラモーンズの“Blitzkrieg Bop”に合わせて激しくヘッド・バンギングをしている。

アントマン役を演じたポール・ラッドにも限界があるようで、ポール・ラッドはモッシュ・ピットの混雑からは程遠いバルコニー席からライヴを鑑賞している。

あるツイッターユーザーは次のように返信している。「もしフー・ファイターズが“Blitzkrieg Bop”を眼の前でカヴァーしたら、彼みたいに踊ってしまうだろうね」

また、『40男のバージンロード』における役になぞって、あるユーザーは次のように返信している。「ベースをスラップするぜ!」

一方、フー・ファイターズは子供たちを対象としたバンドのリフを教える無料のレッスンをUKで開催することを発表している。

「ロックステディー」は現地時間2月16日に「ジャスト・プレイ」と題されたワークショップを開催することを発表している。「ジャスト・プレイ」は30分間のレッスンになっており、楽器の経験の有無に関わらず、フー・ファイターズのリフやビートを習うことができるという。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ