GETTY

Photo: GETTY

ジャームスのベーシストであるローナ・ドゥームが亡くなった。

ローナ・ドゥームはパンク・バンドのくさ分けとも言えるジャームスで主要なメンバーとして活動していた。ジャームスは現時点で最後となるライヴを2013年に行っている。ジャームスの最終的なラインナップにはローナ・ドゥームのほか、ドラマーのドン・ボレスと、元ニルヴァーナで現在はフー・ファイターズのメンバーであるパット・スメアがいる。

ローナ・ドゥームの訃報は現地時間1月16日にバンドメイトであるドン・ボレスによって発表されている。ドン・ボレスは「ローナ」と彼女の名前のみを投稿した後で、コメント欄に「彼女は今日、無常の世での第一の人生を終えたんだ」と綴っている。

https://www.facebook.com/don.bolles.3/posts/2293817420638143

彼女の死因については現時点で明らかになっていない。

本名をテレサ・ライアンというローナ・ドゥームは1976年に初めてジャームスに加入している。後にザ・ゴーゴーズのシンガーとなるベリンダ・カーライルも参加していたことがあるザ・ジャームスは精力的に活動していた1976年から1980年の期間にラインナップが何度か変わっている。

唯一となるスタジオ・アルバム『(GI)』を1979年にリリースしているジャームスは、扇動的なライヴを行うことで知られ、ハリウッドで行った公演は中でもよく知られている。

バンドは1980年に本名をジャン・ポール・ビーハムというダービー・クラッシュが自殺したことをきっかけに一度解散した後で、25年後に俳優のシェーン・ウェストをステージに迎えて再結成ライヴを行っている。シェーン・ウェストは2007年に公開されたジャームスとダービー・クラッシュの伝記映画『ジャームス 狂気の秘密』でダービー・クラッシュを演じている。

ジャームスは2005年以降もいくつかの公演を行っており、2013年12月にロサンゼルスのエコープレックスで行った公演が現時点での最後の公演となっている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ