PRESS

Photo: PRESS

クイーン、そしてフレディー・マーキュリーの生涯を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が11月9日にされるが、クイーンの魅力について豪華ミュージシャンが語る動画が公開されている。

この動画に出演しているのはフー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、ショーン・メンデス、リンキン・パークのマイク・シノダ、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、アレッシア・カーラ、ルーク・ブライアン、ザ・ストラッツ、ダニティ・ケイン、ジェイソン・ムラーズ、ザ・ヴァンプス、ジャスティン・ジェッソ、ブライス・バイン、ローラ・マラノ、レーナード・スキナード、ディロン・フランシス、バックストリート・ボーイズ、エル・キング、トロイ・シヴァンで、それぞれがクイーンの魅力を語っている。

公開された動画はこちらから。

日本オリジナル予告編映像はこちらから。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は日本で11月9日に公開される。

映画の詳細は以下の通り。

原題:Bohemian Rhapsody
監督:ブライアン・シンガー
製作:グレアム・キング/ジム・ビーチ 
音楽総指揮:ブライアン・メイ(クイーン/ギター)/ロジャー・テイラー(クイーン/ドラマー)
出演:ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
全米公開:11月2日
配給:20世紀フォックス映画 © 2018 Twentieth Century Fox

映画の公式サイトはこちらから。

http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

Copyright © 2018 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ