GETTY

Photo: GETTY

ラッパーのテカシ69ことシックスナインは、ブルックリンでミュージック・ビデオを撮影した後に強盗に誘拐され、現在は入院していると報じられている。

「TMZ」の報道によれば、撮影後、シックスナインは自宅へと帰るところを3人の男に追われることになったという。シックスナインによれば、当日の午前4時25分頃、シボレー・タホに乗ってブルックリンのアトランティック・アヴェニューとベッドフォード・アヴェニューが交わる交差点に差し掛かったところで、暗い色をしたセダン車に後ろから追突されたのだという。

シックスナインはその後、セダン車から降りてきた男に銃で脅され、携帯電話を奪われた後でそのセダン車に乗せられたという。

「TMZ」の報道によれば、セダン車はその後シックスナインの自宅へと向かい、シックスナインの娘とその母親と思われる住人に電話をさせて宝石を持ってこさせたという。エンタテインメント情報サイト「ザ・ブラスト」によれば、シックスナインはその後彼らから逃げ出すことに成功し、午前5時5分頃に79分署に駆け込んだのだという。

シックスナインは現在、病院に入院していると報じられている。

シックスナインは先日、16歳の少年の首を絞めた容疑で警察に逮捕されている。逮捕は今年1月に起きた口論に関連していると見られている。16歳の少年の証言によれば、彼は当時、ヒューストンのガレリア・モールでシックスナインに首を絞められたという。報道によれば、シックスナインはヨーロッパ・ツアーから戻ったところをジョン・F・ケネディ国際空港で警察に拘留されたという。

シックスナインは今年5月に無免許運転でも捕まっており、その際に警察官に暴行したとして暴行罪にも問われている。また、2015年には未成年に性的に接触したとして有罪を言い渡されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ