PRESS

Photo: PRESS

リック・ウェイクマンのソロ最新作『ピアノ・オデッセイ』が世界に先駆け9月12日に日本先行リリースされることが決定している。

本作は4曲のオリジナル曲と8曲のカヴァー曲で構成され、ザ・ビートルズクイーンデヴィッド・ボウイのナンバーやクラシック楽曲など、リック・ウェイクマンの人生を彩ったヴァラエティ豊かな名曲のカヴァーのほか、“Roundabout”を含むイエスからの2曲のカヴァーも収録される。

本作では弦楽オーケストラをバックに全曲スタインウェイのピアノを演奏しており、オーケストレーションと編曲もすべて自らが手掛けている。また、クイーンの“Bohemian Rhapsody”のカヴァーではブライアン・メイがアコースティック・ギターでゲスト参加している。

日本盤のみ、ボーナス・トラックとしてリンカン大聖堂でのライヴ音源が1曲収録されることも決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

リック・ウェイクマン『ピアノ・オデッセイ』
品番:BSCD2 SICP31182
価格:2500円+税
リック・ウェイクマン書き下ろしライナーノーツ対訳付
2018年9月12日日本先行発売 
1. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス (ザ・ビートルズ)
2. 愛の夢(リスト)/アフター・ザ・ボール*
3. アンド・ユー・アンド・アイ(イエス)
4. ロッキー(ザ・レガシー)*
5. ボクサー(サイモン&ガーファンクル)
6. ワイルド・アイド・ボーイ・フロム・フリー・クラウド (デヴィッド・ボウイ)
7. ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー(ザ・ビートルズ)
8. ラウンドアバウト(イエス)
9. シリル・ウルヴァリン*
10. ジェーン・シーモア*
11. ラルゴス(ヘンデル&ドヴォルザーク)
12. ボヘミアン・ラプソディ with ブライアン・メイ (クイーン)
日本盤ボーナス・トラック
13. ジグ(2018年3月ライヴ)
*印:リック・ウェイクマン・オリジナル作品

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ