Dalton Paley

Photo: Dalton Paley

ゲット・アップ・キッズは7年ぶりとなる新曲のリリースに向けてポリヴァイナル・レコードと契約したことが明らかになっている。

ゲット・アップ・キッズの最後のアルバムは2011年発表の『ゼア・アー・ルールズ』となっている。

今回、ソーシャル・メディアを通してバンドは新たにレーベルと契約を結んだことを発表しており、新曲はまもなくリリースされるとしている。

ゲット・アップ・キッズは2005年に解散したが、2008年に再結成して、ワールド・ツアーを行っている。2010年にEP『シンプル・サイエンス』をリリースした後、前述の『ゼア・アー・ルールズ』を2011年にリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ