GETTY

Photo: GETTY

フォール・アウト・ボーイは新たなEP『ラマニア』で3曲の新曲を公開している。

EPは、最新アルバム『マ ニ ア』が発売延期となった際にお蔵入りとなった音源から未発表デモを収録したものとなっており、“Wrong Side Of Paradise”、“Past Life”、“Footprints in the Snow”の3曲が収録されている。

今回、一部のファンだけにEPのCD盤が郵送されており、ファンの質問に答える形でベーシストのピート・ウェンツは次のように述べている。「アルバムを延期したとき、みんなが辛抱して待ってくれることに感謝したいと僕たちは感じていたんだ。だからこれはお蔵入りになったデモ3曲で、今後も完成することはないはずだよ」

郵送されたEPの写真はこちらから。

公開された3曲の音源はこちらから。

先月、ピート・ウェンツは泡風呂に入りながらファンからの質問に答える生中継企画を行っている。

フォール・アウト・ボーイは『セイヴ・ロックンロール』で復帰するまで活動を休止していたが、休止期間中の2011年にピート・ウェンツは次のようにツイートしていた。「もし(ツイッターの)フォロワー数が300万人を超えたら、泡風呂でライヴ配信して質問に答えることにするよ。凄く変だよね」

その後、ピート・ウェンツのフォロワー数は『アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ』をリリースした2015年に300万人に達していたが、それから2年が経過し、ついにピート・ウェンツは約束を果たしている。彼は泡で一杯のバスタブからペリスコープで生中継を行い、リリースされたばかりの最新作『マ ニ ア』をかけながら、32分間にわたってファンの質問に答えている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ