PRESS

Photo: PRESS

スタークローラーは2018年1月19日にリリースされるデビュー・アルバムより“I Love LA”のミュージック・ビデオを公開している。

スタークローラーはフォトグラファーのオータム・デ・ワイルドの娘であるアロウ・デ・ワイルドが、高校時代にギタリストのヘンリー・キャッシュと出会い、リズムセクションのオースティン・スミス(ドラム)とティム・フランコ(ベース)が加わって2015年にロサンゼルスで結成されている。

デビュー・シングル“Ants”はユニクロの海外TVCMに起用されている。デビュー・アルバムはプロデューサーにライアン・アダムスを迎えて制作されている。

今回公開された“I Love LA”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Ants”のミュージック・ビデオはこちらから。

国内盤CDには前述の“Ants”を含め、3曲のボーナストラックが追加収録される。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“I Love LA”と“Let Her Be”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

label: ROUGH TRADE / BEAT RECORDS
artist: Starcrawler / スタークローラー
title: Starcrawler / スタークローラー
release date: 2018.01.19 FRI ON SALE
cat no.: RTRADCDJP890
price: 2,000円(+税)
国内盤特典:ボーナストラック3曲追加収録/解説・歌詞対訳封入
01. TRAIN
02. LOVE’S GONE AGAIN
03. I LOVE LA
04. DIFFERENT ANGLES
05. CHICKEN WOMAN
06. PUSSY TOWER
07. FULL OF PRIDE
08. LET HER BE
09. TEARS
10. WHAT I WANT
11. USED TO KNOW (Bonus Track for Japan)
12. CASTAWAY (Bonus Track for Japan)
13. ANTS (Bonus Track for Japan)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ