GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーは待望のニュー・アルバムのリリース時期について語り、「11月9日」にリリースされると「聞いた」ことを明かしている。

ノエル・ギャラガーは現地時間5月29日18時に放送された「ラジオX」の番組にゲスト出演し、司会のジョン・ケネディに自身のこれからのプランについて明かしている。

今年後半のリリースが期待されていたニュー・アルバムについて、ノエル・ギャラガーは以下のように説明している。「実は、もうアルバムは完成してるんだ。終わったんだよ。マスタリングもした。全部完了さ」

「アルバムは11月9日に出るよ。俺はそう聞いた。今回のが本当にエキサイティングだから、これからまた別のやり方で新たなアルバムを作るかは分からないな。先週金曜日のマスタリングの段階に至ってすら、まだ、なお変化してたからね」

「何と言うか、俺が入れるつもりのなかったものがアルバムに入ってるんだよ。ミックス作業の最終日に、俺は『この曲は一体どうなったんだ?』って思ったね。俺の言ってること分かるかな? おかげでアルバム全体がさらによくなったんだよ」

ノエル・ギャラガーは現地時間5月29日に50歳の誕生日を迎えており、リアム・ギャラガーはツイッターで誕生日を迎えたノエル・ギャラガーに対して「誕生日おめでとう。若いままでいろよ」とツイートしている。

弟のリアム・ギャラガーはソロ・デビュー・シングル“Wall of Glass”が6月2日にリリースされることが発表されている。iTunesでは既にシングルの予約が受け付けられており、ソロでの公式サイトもオープンしている。

また、リアム・ギャラガーは5月30日のマンチェスター公演を皮切りに4公演のUKツアーを行うことも発表されている。リアム・ギャラガーは今夏のサマーソニックとソニックマニアに出演するため、来日することが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ