GETTY

Photo: GETTY

ロードとチャーチズのローレン・メイベリーは現地時間12月12日に開催された「ザ・アリー・コアリション・タレント・ショウ」に出演している。

「ザ・アリー・コアリション・タレント・ショウ」はブリーチャーズのジャック・アントノフによるホームレスのLGBTQの若者を支援するためのコンサートで、ニューヨークのウェブスター・ホールで開催され、今年で3回目となる。

目的に賛同した俳優やコメディアン、ミュージシャンらが出演しており、ブリーチャーズ、ロード、カーリー・レイ・ジェプセン、チャーリーXCX、ローレン・メイベリー、ハサン・ミナージュ、マイク・バービグリア、ジョーダン・カルロス、ジャック・アントノフとはファン.でバンドメイトであるアンドリュー・ドストが出演している。

ロードは正式なラインナップでは発表されていなかったが、サプライズ出演でロビンの“Hang With Me”をカヴァーしており、チャーチズのローレン・メイベリーはケイティ・ペリーの“Fireworks”をカヴァーしている。

それぞれの映像はこちらから。

カーリー・レイ・ジェプセンはアコースティック・バージョンで『エモーション』収録の“Run Away With Me”を披露したほか、チャーリーXCXはアコースティック・バージョンの“Need Ur Luv”を披露している。また、多くの出演者でフリートウッド・マックの“Go Your Own Way”のパフォーマンスも行っている。

先月、ロードは20歳の誕生日でニュー・アルバムの発売を予告し、その後も新作について言及している。

ロードはアップル純正イヤフォンの写真と共に「ここのところ毎日アルバムを聴いているの」とツイートしている。

ロードのニュー・アルバムについてはリリース日やタイトルについては発表されていない。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ