GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストは退院して離婚の噂が流れてから、初めて公の場に姿を見せ、ブリーチしたブロンドの新しい髪型を公開している。

カニエ・ウェストは先月、一連のステージ上での暴言の後、「睡眠不足と脱水症状のために一時的な精神疾患」のために入院し、先週退院したと報じられている。カニエ・ウェストは今年いっぱいは休養する見込みとなっている。

また、今回の一連の出来事が大打撃を与え、彼と妻のキム・カーダシアンが離婚するという噂も流れたが、この噂については先日否定されている。

「ハリウッド・ライフ」によれば、カニエ・ウェストは現地時間12月8日、今回の騒動後初めて公の場に姿を見せたという。訪れたのはウエスト・ハリウッドのロサンゼルス現代美術館にて開催されているパリを拠点に活動する服や家具のデザイナー、リック・オウエンスの家具の展覧会とのことで、カニエ・ウェストは今までより長いブリーチしたブロンドの新しい髪型も披露している。

#KanyeWest is back on the scene 👀👀 photocred: @giovannileonardobassan via @teamkanyedaily.1

The Shade Roomさん(@theshaderoom)が投稿した写真 –

一方、「TMZ」によれば、カニエ・ウェストは彼の所有するベル・エアー・マンションのスタジオに入っていて、新しいアルバムの制作を開始しているという。報道によれば、カニエ・ウェストはピート・ロックと取り組んでいるとのことで、ピート・ロックはスタジオ内部の写真を公開している。写真にはビデオ・ゲームのタイトルが書かれたノートなどが写っており、長らくリリースが待たれているカニエ・ウェストのプロジェクト、『ターボ・グラフィックス16』ではないかと多くの人は考えている。

ピート・ロックが投稿していた動画、ノートはこちらから。

https://twitter.com/KanyeToThe/status/806691718741585920

カニエ・ウェストの『ライフ・オブ・パブロ』は『NME』が選ぶアルバム・オブ・ザ・イヤー2016の第2位にランクインしている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ