GETTY

Photo: GETTY

デーモン・アルバーンは、ある1組の幸運なファンに対し、待望のゴリラズのニュー・アルバムの進捗について語っている。

ゴリラズは先月よりソーシャル・メディア上での活動を活発化させており、多くのファンにニュー・アルバムのリリースが近いのではないかという期待を抱かせている。その後、今週に入ってゴリラズはマルチメディア・プロジェクトである『ザ・ブック・オブ・ザ・ヌードル』の表紙や中身を公開し、それによると架空バンドのギタリストのカラフルなストーリーが展開されており、『プラスティック・ビーチ』の後、中断していた冒険を取り上げたものとなっていることがこれまでに分かっている。

とにかく、我々はもう少し待たなければならないようだ。あるファンがレディットで明かしたところでは、デーモン・アルバーンは先日ファンとの写真撮影に応じた後、アルバムの制作にはあと2週間必要で、「そうすれば完成だ」と話していたという。

Damon: Two weeks left of recording and the album's finished [WITH PHOTO]

2011年の『ザ・フォール』以来のゴリラズの通算5作目となるアルバムは今年のリリースが予定されていたが、アニメーターであるジェイミー・ヒューレットが「マジですごく特別なアルバム」で、「焦ることはできない」と語っており、新作は来年のリリースが見込まれている。

今年7月にデーモン・アルバーンは次のように語っていた。「今年の後半はゴリラズのために集まり始めようと思ってるんだ。すごく気に入ってるんだ。着々と進んでるよ。かなり早く形になるんじゃないかな」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ