PRESS

Photo: PRESS

ブラーのドラマーであるデイヴ・ロウントゥリーはソロ・デビュー作より新曲“Tape Measure”の音源が公開されている。

“Tape Measure”は1月23日にリリースされるデイヴ・ロウントゥリーのソロ・デビュー・アルバム『レディオ・ソングス』に収録される。

“Tape Measure”の音源はこちらから。

「『レディオ・ソングス』というアイディアは自分がダイアルを回しているところから来ているんだ」とデイヴ・ロウントゥリーは『NME』に語っている。「雑音に合わせられているラジオがあって、ダイアルを回したら、ポップ・ソングが流れてくるというね。そして、もう一度ダイアルを回したら、雑音に戻っていくんだ」

デイヴ・ロウントゥリーはソロ作品の制作を4年前から始めたとのことで、作曲家としての「本業」の時間の合間に曲を書き始めたという。「暇な時に曲を書き始めて、いろんな人と会ってコラボレーションしたら、アイディアが浮かんできた。ブラーと一緒にやってきたけど、ミュージシャンとしての一部は失われていたものなんだ」

「いろいろ試してアイディアができてきた時にロックダウンが起こったんだ。突然、かなりの時間ができたことに気付かされてね。プロデューサーの友人であるレオ・エイブラハムズと話をして、2人でスタジオにこもって、一緒にこの曲に取り組むことにしたんだ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. Devil’s Island
2. Downtown
3. London Bridge
4. 1000 Miles
5. HK
6. Tape Measure, feat juliyah
7. Machines Like Me
8. Black Sheep
9. Volcano
10. Who’s Asking

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ