Lucas Creighton

Photo: Lucas Creighton

ブロックハンプトンは新作『ザ・ファミリー』と共にサプライズ・アルバム『TM』をリリースしている。

ブロックハンプトンのリーダーであるケヴィン・アブストラクトは今年解散することを発表しており、『ザ・ファミリー』が最後のアルバムになることを明かしていた。

ブロックハンプトンは現地時間11月17日に『ザ・ファミリー』をリリースしており、サプライズ・アルバム『TM』もリリースすることを発表している。

『ザ・ファミリー』のストリーミングはこちらから。

『TM』のストリーミングはこちらから。

本名をクリフォード・イアン・シンプソンというケヴィン・アブストラクトはブロックハンプトンの活動を振り返る声明も発表している。

「ほとんどの人がそうであるように、私は中学生になった途端、心を閉ざしてしまった。母に弱音を吐くのが怖かった。父にいい印象を持てなかったのを覚えている。周りにいる人たちに応じて、誰かのふりをしていた。俳優になりたいと思っていた。14歳の僕は痛みを抱え、彷徨い、囚われていた。そして、夢見ていた。同じようにそれぞれ個別の理由で、このグループの誰もが夢見ていた」

2012年にカニエ・ウェストのファン・フォーラムで出会ったことはよく知られているが、その場をケヴィン・アブストラクトは「オリーヴの枝」だったと述べている。

「みんなリスクを負っていた。お互いのことを見つけて、自分で枝を植えていった。投稿した時、自分にはヴィジョンがあった。それが自分の人生を変えただけでなく、自分たちを育ててもらったカルチャーに影響を与えるまでになったんだ。ありがとう」

「アルバムに自分以外のメンバーがいないことに動揺しているファンがいることは理解している。ここ数年でメンバーは個別の道を歩み始め、それぞれの情熱やキャリアに集中することになった」

「このプロジェクトで、私たちのうちの何人かは、過去に区切りをつけ、私たち全員がようやくそれぞれの将来を模索できるような新しいものを作ろうと思い立ったのです。あなたがこの音楽を理解し、楽しんでくれることを願っています」

ケヴィン・アブストラクトはブロックハンプトンの「最期」を提供したかったと投稿を締めくくっている。

「ああ、これでショウは終わりだ。でも、炉はまだ燃えている。なんてありがたいことだろう」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ