Dan Martensen

Photo: Dan Martensen

エド・シーランは『ポケットモンスター』とのコラボレーションとなる新曲“Celestial”が9月30日にリリースされることが決定している。

ニュー・シングルのジャケット・デザインは、アーティストの長場雄が描き下ろしたエド・シーランとピカチュウのイラストが使われることも決定している。

『ポケットモンスター』が大御所アーティストとコラボレーションをするのは初めてではなく、2021年にはケイティ・ペリー、ポスト・マローン、ジャックス・ジョーンズ、リル・ヨッティ、J. バルヴィンらが参加した25周年を記念したアルバム『ポケモン25:ジ・アルバム』がリリースされている。

先日、エド・シーランは亡くなったジャマル・エドワーズに改めて追悼の意を表して、自身の成功は彼のおかげだと述べている。

SBTVの発起人にしてDJだったジャマル・エドワーズは2月20日にウェスト・ロンドンのアクトンで亡くなっている。先月、検視官はその死因についてコカイン摂取による心停止の結果だと断じている。

9月20日に行われた彼の追悼式に出席したエド・シーランは次のように語っている。「もしもジャマル・エドワーズが受け入れてくれなかったら、自分がこれまで得てきた機会は得られなかったと思っています」

エド・シーランは続けてジャマル・エドワーズの助けなしには今日のようなビッグなアーティストにはなれなかっただろうと語っている。「ジャマルがいなかったら、通ることのできないドアがあったと思うのです」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ