GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは来月、由緒あるニューヨークのアポロ・シアターで貴重なライヴを行うことを発表している。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズはスタジアムやフェスティバルの公演による北米ツアーを現在行っている。

そのツアーの狭間となる9月13日にレッド・ホット・チリ・ペッパーズは1500人収容のアポロ・シアターで一夜限りの公演を行うことが決定している。これはシリウスXMのスモール・ステージ・シリーズで一環として開催される招待のみのコンサートとなり、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ専用チャンネルの立ち上げを記念したものとなっている。

プレス・リリースによれば、当日のセットリストは最新作『アンリミテッド・ラヴ』の楽曲やファンの人気の曲が演奏されるという。このコンサートはシリウスXMのアプリで「ホール・ロッタ・レッド・ホット」を聴いていると表示されるポップアップのメッセージを確認することで応募できる。応募は現地時間8月29日午前11時からスタートする。

「アポロ・シアターとの長い関係の中でシリウスXMは音楽界でも最も重要なアーティストを歴史あるステージに初めて出演させてきました。レッド・ホット・チリ・ペッパーズも例外ではありません」とシリウスXMのスコット・グリーンスタインは述べている。

「レッド・ホット・チリ・ペッパーズはロック・ミュージックにおいて最も決定的なバンドの一つであり、その音楽的技巧によってジャンルを革新し続けてきました。アポロ・シアターに彼らを初登場させられることは光栄です。シリウスXMの登録者にとって忘れられない9月になるでしょう」

シリウスXMではこのライヴが数日後にオンエアされることが決定している。

先日、レッド・ホット・チリ・ペッパーズはニュー・アルバム『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』を10月14日にワーナー・レコーズよりリリースすることを発表している。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは『NME』に『アンリミテッド・ラヴ』の後も次なるアルバムをリリースする「大まかな計画」があると語っていた。「文字通り、いくつかの曲をリリースしていくことになるんだけど、近い将来、さらに荷台に乗せた分の曲が出ることになっても驚かないでほしいね。みんなに聴いてもらいたい曲がたくさんあるんだ」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ