GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーはイビザのレストランでお客さんが彼に向けて“Wonderwall”を歌う映像がオンラインで公開されている。

映像はノエル・ギャラガーが家族と夕食を食べていると、レストランのDJが“Wonderwall”をかけるものとなっている。

スタッフと食事をしている人々は手拍子を始め、恥ずかしがるノエル・ギャラガーに向けて“Wonderwall”を歌っており、ノエル・ギャラガーは拍手で感謝を伝えている。

リアム・ギャラガーも6年前にマルタ島で休暇を過ごしている時に午前3時にファンと一緒に“Wonderwall”を歌う映像が公開されていた。

公開された映像はこちらから。

オアシスはビッグ・ブラザー・レコーディングスより『ビィ・ヒア・ナウ』の限定のシルバーカラー・ヴァイナル重量盤とピクチャー・ディスク、カセットテープが、オリジナル・リリース日の8月21日に先駆け8月19日にリリースされることが決定している。

日本では『ビィ・ヒア・ナウ』のリリース25周年を記念して、同作を含む初期4タイトルのアナログ盤が各2000セットの完全生産限定で8月24日にリリースされることが決定している。

ソニーミュージック自社一貫生産アナログ盤として初めて日本盤がリリースされるのは、1994年発表の『ディフィにトリー・メイビー』、1995年発表の『モーニング・グローリー』、1997年発表の『ビィ・ヒア・ナウ』、1998年発表の『ザ・マスタープラン』の4作品となっている。

それぞれの商品は現存する最新リマスター音源を使用し、各タイトルのアートワークに関連する個別の色をモチーフにした限定カラーヴァイナル仕様の2枚組アナログ盤となっており、2022年新規ライナーノーツ、アルバム初回発売時ライナーノーツに加え、オアシス年表、歌詞・対訳が掲載される。『ザ・マスタープラン』以外の作品ではデラックス盤発売時ライナーノーツ、ノエル・ギャラガーらメンバーによる収録曲解説コメントも掲載される。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ