Frank Ockenfels

Photo: Frank Ockenfels

ティアーズ・フォー・フィアーズは17年ぶりのニュー・アルバムより新曲“Break The Man”が公開されている。

ティアーズ・フォー・フィアーズは通算7作目となるスタジオ・アルバム『ザ・ティッピング・ポイント』を2月25日にリリースすることが決定している。

“Break The Man”はメンバーのカート・スミスとプロデューサーのチャールトン・ペタスが共同で作曲し、カート、チャールトンに加えメンバーのローランド・オーザバルが共同でプロデュースしている。

“Break The Man”の音源はこちらから。

“Break The Man”についてカート・スミスは次のように語っている。「“Break The Man”は強い女性、そして家父長制を打破することをテーマに書いたものです。国として、そしてある程度世界的に抱えている問題の多くは、男性の優位性からきていると感じています」

「この曲は、男を打ち破るほど強い女性の歌です。私にとっては、それが世界の多くの問題に対する答えになると思っています。男女の良いバランスをとる事。音楽的なパートナーシップと同じで、”バランス “という言葉に尽きますね。男女のバランス感覚がもっとあれば、もっと調和がとれるはずです」

アルバムからはこれまでに“The Tipping Point”、“No Small Thing”も公開されている。

新作『ザ・ティッピング・ポイント』では、ティアーズ・フォー・フィアーズの長年のコラボレーターであるチャールトン・ペタス、プロデューサー兼ソングライターのサシャ・スカーベックとフロリアン・ロイターが参加している。アルバム・アートワークはジョニ・ミッチェル、U2メタリカなどで有名なマット・マヒューリンが手掛けている。

リリースの詳細は以下の通り。

ティアーズ・フォー・フィアーズ 『ザ・ティッピング・ポイント』
Tears For Fears / The Tipping Point
レーベル : Concord
発売日: 2022年2月25日(金) リリース(世界同時発売)
品番 : UICB-10006
定価 : 3,300円(税抜価格 3,000円)
日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、解説付
(トラックリスト)
1 No Small Thing /ノー・スモール・シング
2 The Tipping Point / ザ・ティッピング・ポイント
3 Long, Long, Long Time / ロング、ロング、ロング・タイム
4 Break The Man / ブレイク・ザ・マン
5 My Demons / マイ・デーモンズ
6 Rivers Of Mercy / リヴァーズ・オブ・マーシー
7 Please Be Happy / プリーズ・ビー・ハッピー
8. Master Plan / マスター・プラン
9. End Of Night / エンド・オブ・ナイト
10. Stay / ステイ
11. Let It All Evolve / レット・イット・オール・エヴォルブ *ボーナストラック
12. Shame (Cry Heaven) / シェイム (クライ・ヘヴン) *ボーナストラック

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ