GETTY

Photo: GETTY

マドンナは50セントがソーシャル・メディアでした彼女に関する発言を謝罪したことについて言及している。

先月、マドンナはランジェリー姿でベッドに横たわる一連の写真をインスタグラムで投稿していた。50セントはそのうちの1枚を再投稿して、次のように述べている。「最高に笑える代物だね。マドンナが63歳なのにベッドの下でヴァージンのように振る舞おうとしているんだ。年老いた尻が上がらないから突き出すわけだ。爆笑だね」

マドンナはこれに次のように応じている。「あなたは新しいキャリアで他人を貶めることで注目を集めようとしているというわけね。アーティストとして、大人として最も高尚ではない選択ね。私の年齢になったら、ここまで見た目もよくないだろうし、楽しむこともできないだろうから、嫉妬しているだけね」

今は消されているツイートで50セントは自身の発言を次のように謝罪していた。「あなたの感情を傷つけるつもりはなかったから謝るよ。自分には何の利益もありません。前に見たことがあったから、写真を見て自分の思ったことを言っただけです。私の謝罪を受け入れてくれることを願います」

今回、マドンナは50セントの謝罪に対して「遅れてきた手の平返し」と評して、「嘘」で「デタラメ」で「受け入れられない」としている。

「50セントの遅れてきた手の平返しと嘘の謝罪だけど、忙しかったら、遅れてもやらないよりはマシだって? 言っておきたいことがあるの」

「あなたは私に恥をかかせようとした」とマドンナはアニメのフィルターをかけた動画で語っている。「あなたの謝罪は嘘だし、デタラメだし、受け入れられないわ」

マドンナが「私とあなたが一緒にいる映像を見つけるのは難しいことじゃない」と述べた後、50セントがマドンナとの交際を自慢する過去の映像が挿入されている。

「2つ目はあなたが自分が何を謝っているのか分からない限り、謝罪は受け入れられない。あなたが謝るべきは女性蔑視的、性差別的、年齢差別的な発言や振る舞いよ」

「第3にあなたは私の気分を害していない。私は個人的なこととして受け止めていない。見識あるところからの発言でない限り、個人的に受け止めたりはできない」

「4つ目としてあなたは得をしていないと言っているけれど、もちろん、あなたは得をしているわ。ソーシャル・メディアとはそういうものだから」

マドンナは続けて50セントを「女性が自分に対して納得できることに制限をかけようとした」と批判して、次のように締めくくっている。「最後に言っておきたいんだけど、私はあなたを許すわ。いつかあなたが目を覚まして、違った視点で物事を見られるようになることを願っている。あなたの幸福を願っている」

先日、マドンナはマリリン・モンローの死と最後の写真撮影を示唆する写真を撮影したことで批判を受けていた。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ