Instagram

Photo: Instagram

シグリッドはブリング・ミー・ザ・ホライズンのオリヴァー・サイクスとジョーダン・フィッシュとスタジオに入って新曲を共作したことを明かしている。

シグリッドはTikTokでブリング・ミー・ザ・ホライズンが2018年に発表した“Mantra”をピアノでカヴァーした動画も公開しており、キャプションには次のように記されている。「私たちが一緒に書いたものを聴けるまで待っていて」

映像ではキーボーディストのジョーダン・フィッシュも後ろに写り込んでおり、オリヴァー・サイクスも歌に加わっている。

@thisissigrid just wait til you hear what we wrote #Rocktober @BRING ME THE HORIZON ♬ original sound – Sigrid

シグリッドはインスタグラムでオリヴァー・サイクスとジョーダン・フィッシュとの写真を投稿しており、彼らのことを「レジェンド」と呼んでいる。

先日、トム・モレロはブリング・ミー・ザ・ホライズンとのコラボレーション曲となる“Let’s Get The Party Started”が公開されている。

“Let’s Get The Party Started”はトム・モレロのソロ・アルバム『ジ・アトラス・アンダーグラウンド・ファイアー』に収録されている。

このコラボレーションについてトム・モレロは次のように述べている。「ブリング・ミー・ザ・ホライズンは今のハード・ロック/ヘヴィ・メタルの旗手のわけでさ。それは本当にありがたいことだよね。いくつか素晴らしいリフがあったんだけど、ブリング・ミー・ザ・ホライズンと前に仕事をしていたザック・チェルヴィーニとマッシュアップし始めたんだ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ