GETTY

Photo: GETTY

リアーナはフェンティ・ビューティーの大成功によってビリオネアになったことが正式に明らかになっている。

米『フォーブス』誌によれば、33歳のバルバドス出身のリアーナは17億ドル(約1800億円)の資産があると見込まれている。これは最も裕福な女性ミュージシャンであることを意味している。

リアーナは27億ドル(約2900億円)の資産があるテレビ司会者にして慈善家のオプラ・ウィンフリーに次いでエンタテインメント業界でも2位に裕福な女性ともなっている。

米『フォーブス』誌によれば、リアーナの資産の大半はフェンティ・ビューティーの企業価値によるもので、リアーナはフェンティ・ビューティーの50%を所有している。

残りの資産はサヴェージ x フェンティーのランジェリー・ブランドの資産で、その価値は2億7000万ドル(約295億円)前後と見られている。

他にもリアーナはスキンケア・ブランドであるフェンティ・スキンやプライベートのファッション・ライン、香水ブランドなども手掛けている。

先日、リアーナとエイサップ・ロッキーはニューヨークで新曲のミュージック・ビデオを撮影しているところを目撃されている。

リアーナとエイサップ・ロッキーは数年間にわたって交際と破局が憶測と共に報じられてきたが、先日交際していることを認めている。2人は一緒に新曲に取り組んでいることも明らかにされている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ