Big Hit Music

Photo: Big Hit Music

BTSはBBCラジオ1の『ライヴ・ラウンジ』でパフ・ダディとフェイス・エヴァンスによる“I’ll Be Missing You”をカヴァーしている。

BTSは1997年発表の“I’ll Be Missing You”を感情の込もった形で披露しており、ギターとドラムを追加してロックのテイストを加えている。

いつもの『ライヴ・ラウンジ』と同じく、BTSは自身の楽曲である“Dynamite”、“Permission To Dance”も披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

BTSは現地時間7月28日に『BTS @ Radio 1』というドキュメンタリーの特別番組が放送されることが決定している。

一方、BTSのメンバーであるジェイホープは常にプレッシャーのあることがパフォーマーとしての能力を改善してくれたと語っている。

「予想だにしない成功を受け入れようとする時っていうのはいつも半分は嬉しいんだろうけど、半分は僕らに達成することについて真剣に考えることになるんだよね」

「名誉あることを達成した時には責任というものもつきまとうからね。ARMYは1位を取らせてくれようと多くのことをしてくれているけど、それにはすごく感謝しているんだ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ