PRESS

Photo: PRESS

オスカー・ラングはデビュー・アルバム『チュー・ザ・シーナリー』を7月16日にリリースすることを発表している。

ダーティ・ヒット所属のオスカー・ラングはアルバムのリリース発表に合わせてファースト・シングル“Stuck”が公開されている。

オスカー・ラングは新曲“Stuck”について次のように語っている。「このシングル“Stuck”は恥ずかしい出来事を想像している時に響いてくる頭の中の声に圧倒される気持ちを歌ったものなんだ。昔の記憶を思い浮かべながらボーっとしていることがよくあるんだけど、自分の思いに囚われて何にも考えられなくなっちゃうんだ。頭の中を声が駆け巡る、そんなカオスを曲で表現したかったんだ」

80年代にミュージシャンとして短い期間活躍した彼の母親は、オスカーが7歳の時に自死しており、以来音楽が彼の人生の中で大切なものとなっていったと言います。母親に買ってもらったピアノはオスカーの初期作品やデビュー・シングル“She Likes Another Boy”でも聴くことができる。

「母親のことを考える度に、その想いが自分を音楽に駆り立てた。自分自身の中に両親が生きていると考えたいんだ。悲しむのではなく、良き人生を生きるんだ。俺は母親が願っていたような人生を送っている。それは本当にクールなことなんだ」と彼は語っている。

デビュー・アルバム『チュー・ザ・シーナリー』はザ・コーラルやブロッサムズらを手掛けたリッチ・ターベイがプロデューサーを務めており、オスカー・ラングはアルバムについて次のように語っている。「ここ2年ほどで俺の音楽性はベッドルーム・ポップからロックへと大きく変化したと思う。アルバムはリバプールで約1ヶ月の間にレコーディングしたんだ。退屈なロックダウンから逃避して友達と好きな事ができたなんて。アルバムを聴けば積み重ねられた退屈な気持ちが解放されているのが分かると思うよ」

リリースの概要は以下の通り。

アーティスト名:Oscar Lang(オスカー・ラング)
タイトル:Chew The Scenery(チュー・ザ・シーナリー)
発売日:2021年7月16日(金)
レーベル:Dirty Hit
1. Our Feature Presentation
2. 21st Century Hobby
3. I Could Swear
4. Stuck
5. Yeah!
6. Headphones
7. Write Me A Letter
8. Intermission
9. Are You Happy
10. Quarter Past Nine
11. Take Time Out
12. Final Call
13. Thank You

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ