13. リアーナ『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:どうやらリアーナは2つのアルバムに取り組んでいるらしい。「1枚目はチャート入り間違いなしの曲が目白押しのアルバム、2枚目はムーディで実験的な曲が入ったアルバム」と言われている。
これまでに語られていること:報道を信じるならば、ダンスホール・レゲエの要素が多く取り入れられているようだ。リアーナは、そのジャンルの一流プロデューサーやアーティストとスタジオ入りして、新たな名盤を作り出すべく作業しているという。

14. ザ・ディスティラーズ

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:ニュー・アルバムについての情報は今のところ発表されていないが、再結成したザ・ディスティラーズは“Man Vs Magnet”、“Blood In Gutters”を収録したニュー・シングルを昨年リリースしている。もしアルバムが出るならば、少なくともこのシングルから1曲は収録されると想像される。
これまでに語られていること:昨年リリースされた2曲を聴く限り、ポップ・ソングのエッジを持ち合わせた怖いもの知らずで大胆なパンク・アルバムは、2003年にリリースされたザ・ディスティラーズの最新作『コーラル・ファン』と、2014年にリリースされたフロントウーマン、ブロディ・ダルのソロアルバム『ディプロイド・ラヴ』の要素を併せ持つものとなるだろう。

15. カーリー・レイ・ジェプセン『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:トラックリストは発表されていないが、失恋した自分への賛美歌“Party For One”は収録されると思われる。
これまでに語られていること:2016年、カーリー・レイ・ジェプセンはカナダの『ザ・バンクーバー・サン』紙に対し、「ディスコ風の音楽にはまっている」ことを明かしている。以降新たなモードへと移行したであろう彼女の姿を、新作から確認するとしよう。

16. スリップノット『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:フロントマンのコリィ・テイラーは今夏のリリースをほのめかしている。
収録される曲:昨年公開されたダークな新曲“All Out Life”は収録されるだろう。
これまでに語られていること:「Beats 1」のゼイン・ロウの番組に出演した際、コリィ・テイラーは新作について、ダークで重く、メロディアスで獰猛で怒りに満ちた「ものすごく生々しい」ものになるだろうと語っている。英『メタル・ハンマー』誌によるインタヴューでは、コリィ・テイラーは次のように語っている。「ハードですごく速い曲もあるんだ。マジで最高なのがね。俺らにとって最も野心的で、実験的な作品さ。マジでベストを尽くしたよ、みんなの理解を超えるもので、それにビンタを喰らわせるようなものなのさ」

17. デュア・リパ『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:デュア・リパはいまだ自身2作目となる新作の中身について何も明かしていない。
これまでに語られていること:デュア・リパは『GQ』誌のインタヴューに対し、次のように語っている。「ダンスできるようなポップ・アルバムになるけど、その多くは悲しい曲なの。失恋についてや感情を制御することについて歌っているの」

18. ザ・ラカンターズ『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:みなさんと同様、我々も推測の域を出ない。
これまでに語られていること:ザ・ラカンターズについて語ることは難しい。彼らは容易に予測できるようなバンドではないし、最新作がリリースされてからは10年以上が経過している。新作ではすべてがガラリと変化している可能性だってある。昨年リリースされたジャック・ホワイトの最新ソロ・アルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』に見られるような、ヒップホップの要素を取り入れた実験性は、果たしてザ・ラカンターズの最新作にも引き継がれるのだろうか?

19. チャンス・ザ・ラッパー『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:チャンス・ザ・ラッパーは最新作について7曲が収録されることを明かしているが、その7曲についてはいまだ謎に包まれている。
これまでに語られていること:チャンス・ザ・ラッパーは出演したテレビ番組の中で、カニエ・ウェストと共に両者の地元であるシカゴでアルバムを制作しようとしていることを認めている。

20. カーディ・B『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:映画『ブラック・パンサー』について歌った最新シングル “Money” は収録されそうだ。
これまでに語られていること:自信に満ちて、生意気で、打ち付けるような楽曲たちを期待したい。2018年にリリースされた『インヴェイジョン・オブ・プライバシー』に続く新作について詳細は発表されていないが、今のカーディ・Bの勢いから予測するに、2019年の最優秀アルバムにチャレンジするような作品となるだろう。

21. アデル『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:2019年のクリスマス頃だと噂されている。
収録される曲:レコーディング状況について何も明かされていない。
これまでに語られていること:もしもこれまでのアルバムを踏襲したものなのであれば、誰しもが涙するパワフルなバラードを期待できるだろう。

22. フォールズ『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビー・ロスト パート1&2』

Alex Knowles / PRESS

Photo: Alex Knowles / PRESS


リリース日:パート1ー3月8日 / パート2ー秋
収録される曲:現在のところ収録曲に関する情報は公開されていない。
これまでに語られていること:2枚に分かれてリリースされる。バンドは先日公開したティザー映像で、『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビー・ロスト パート1&2』という形でリリースされることを明らかにしている。フォールズはその後、ファンの質問に応じる形で、新作が2部構成の1枚のアルバムではなく、2枚のアルバムになることをインスタグラムで明かしている。新作についてはあまり知らされていないが、フロントマンのヤニス・フィリッパケスは以前、いずれにせよバンドが「ある種の大胆な変革を経験する」必要があると語っていた。

23. ステラ・ドネリー『ビウェアー・オブ・ザ・ドッグス』

Pooneh Ghana / PRESS

Photo: Pooneh Ghana / PRESS


リリース日:3月8日
収録される曲:ブレイクを果たすこととなった “Boy Will Be Boys” に加え、皮肉的で辛辣な社会的主張と、オーストラリア人の生活に対する洞察を備えた12曲の新曲が収録される。
これまでに語られていること:ダメな男たちへの罵倒や、現代社会に牙を向けてくれることを期待したい。ソロとして名を挙げたステラ・ドネリーだが、彼女は楽曲を四次元で鳴らすべく、デビュー・アルバムに向けてバンド・メンバーを募集しているようだ。

24. ソランジュ『TBA』

GETTY

Photo: GETTY


リリース日:TBA
収録される曲:現在のところ何も明かされていない。
これまでに語られていること:ソランジュは昨年『ニューヨーク・タイムズ』紙に対して2016年の『ア・シート・アット・ザ・テーブル』に続く次回作について、「芯の部分で、ふんだんにジャズの要素」が用いられ、同時に「電子音楽、ヒップホップ、ドラムンベースの要素も入れるわ。爆発的な作品にしたいし、みんなが身体を揺らしてくれるようなものにしたい」と語っている。また、ソランジュは新作をサプライズでリリースする可能性もほのめかしている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ