PRESS

Photo: PRESS

10月6日にデビュー・アルバム『テイク・ミー・アパート』をリリースするケレラが同作より“LMK”のミュージック・ビデオを公開している。

“LMK”は「Beat 1」のゼイン・ロウの番組で世界初公開されており、ミュージック・ビデオの監督はビョークの長年のコラボレーターとしても知られるアンドリュー・トーマス・ホワンが担当している。

“LMK”のミュージック・ビデオはこちらから。

デビュー・アルバム『テイク・ミー・アパート』についてケレラは次のように語っている。「このアルバムは個人的な記録だけど、わたしのアイデンティティの政治的な背景が、どんな音にするとか、わたしの脆さや強さをどう表現するのかということを特徴づけているの。わたしは黒人女性で、エチオピア系アメリカ人の移民二世で、R&Bやジャズやビョークを聴いて郊外で育った。そういったすべてが、いろいろなところに表れているわ」

国内盤CDには2015年リリースのEP『Hallucinogen』よりアルカがプロデュースした“A Message”とキングダム、ガール・ユニット、オベイ・シティらがプロデュースした“Rewind”がボーナストラックとして追加収録される。これら2曲がCDに収録されるのは初となる。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“LMK”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

label: WARP RECORDS / BEAT RECORDS
artist: KELELA
title: Take Me Apart
release date: 2017/10/06 FRI ON SALE
国内盤特典
ボーナストラック2曲収録
歌詞対訳/解説書封入
BRC-560 ¥2,200+税
01. Frontline
02. Waitin
03. Take Me Apart
04. Enough
05. Jupiter
06. Better
07. LMK
08. Truth Or Dare
09. S.O.S.
10. Blue Light
11. Onanon
12. Turn To Dust
13. Bluff
14. Altadena
15. A Message (Bonus Track for Japan)
16. Rewind (Bonus Track for Japan)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ