Richard Johnson/NME

Photo: Richard Johnson/NME

モリッシーは6月16日に再発されたザ・スミスの“The Queen is Dead”のシングルについてHMVが「セールスを凍結させようと」していると批判している。

モリッシーは「お客さま一人につき1点限り」と書かれたHMVのステッカーの写真をフェイスブックに投稿して、「喫煙はあなたの健康に悪影響を及ぼします、に似てなくもないな」と述べ、このステッカーを「ザ・スミスにとってとんでもない侮辱」だとしている。

https://www.facebook.com/Morrissey/posts/1373385286031342:0

投稿の全文訳は以下の通り。

「我々の消費者文化において、新たにリリースされたザ・スミスの“The Queen is Dead”のシングルはHMVで前面にステッカーが貼られて妙な形で陳列されている。
お客さま一人につき1点限り。
喫煙はあなたの健康に深刻な悪影響を及ぼします、に似てなくもないな。
このステッカーはザ・スミスによるリクエストではなく、HMVの他の在庫品にも貼られていない。つまり“The Queen is Dead”だけに貼ってあるということだ。
でも、何故なんだ?
セールスを凍結させようとする試みはザ・スミスにとってとんでもない侮辱である……まるで、アートとしての自由は我々の陳腐な文化の現状では闘わなければならないというように……まるで、偽物の感情が適用されるとでもいうように。
“The Queen is Dead”はラジオでかかっていないにもかかわらず、UKでトップ10入りを果たしている唯一の楽曲ともなっており、今日のセールス・チャートでもまだ4位につけている。その死から30年以上が経とうとも、ザ・スミスは読むのが遅い連中にとっては今なおあまりにもラディカルだと思われているようだな。少なくとも私には、あの曲のオーディエンスがいつでもまったく同じことを感じて、考えているというのは明白なことだ。
フロイド『偶然なんてものは存在しない』
7つの様々なカツラや偽物の鼻の入った箱、様々なサイズのプラスチック製の耳、看護師の服、竹馬一式、スーパーマンのマント、いろいろな奇妙な形のメガネなんかを持っていたら、それを使って、HMVで望むだけの“The Queen is Dead”を購入することをおすすめしたい」

HMVのツイッターではサプライズでリリースされた今回の7インチと12インチについて超限定で店舗のみの販売となることを伝えている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ