Jill Furmanovsky

Photo: Jill Furmanovsky

オアシスは1994年のライヴでバンドとクルーに対して「アルコールを飲まない」アシスタントと「一級のラガー」を求める契約書がオークションにかけられている。

この正式な契約書はバークシャー州ウィンザーにあるオールド・トラウトで行う初期のライヴに先立って作成されたもので、今月ダービーシャーのハンソンズ・オークショニアーで開催されるオークションで1500ポンドの値をつけると見込まれている。

プライマリー・タレント・インターナショナルによって作成された正式な文書でバンドは2種類の食事、水、果物ジュース、ソフトドリンクを求めている。

ハンソンズ・オークショニアーの音楽部門の専門家はこの文書を「極めて貴重」だとして、この文書はオールド・トラウトでライヴを主催した人物から購入したもので、音楽業界で働いていた女性が所有していた。

ハンソンズ・オークショニアーの音楽部門の専門家であるクレア・ハウエルはBBCに次のように語っている。「このような一品は極めて貴重で、ちゃんとした起源を持っています」

「1000〜1500ポンドの価値が見込ますが、もっと高値で売られても驚きません」

「オークションでファンによって激しい入札を引き起こす可能性があります。オアシスの不朽の人気とノスタルジアはすごいですから」

出品者は契約書と一緒にライヴを告知するフライヤーも出品すると見られている。

先日、リアム・ギャラガーはグラスゴーのライヴハウス、ザ・プライオリーの援助のために貴重な品々を提供している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ