GETTY

Photo: GETTY

ホワイト・ストライプスは『ジュールズ倶楽部』で披露した“Hotel Yorba”のパフォーマンス映像が公開されている。

ホワイト・ストライプスは『グレイテスト・ヒッツ』のリリースを記念して、2001年にBBCで収録された映像が公開されている。

『グレイテスト・ヒッツ』のリリースを発表する際にジャック・ホワイトのサード・マン・レコーズは次のように述べている。「ストリーミング時代にベスト盤は意味がないかもしれないと考えましたが、偉大なバンドはベスト盤にふさわしいと心から思うところもあったのです」

「ザ・ホワイト・ストライプスは素晴らしいファンのいる素晴らしいバンドであり、ベスト盤のようなコンピレーションは妥当なだけでなく間違いなく必要だと感じています」

“Hotel Yorba”のパフォーマンス映像はこちらから。

先日、ホワイト・ストライプスは『フロム・ザ・ベースメント』の全編映像も公開されている。

レディオヘッドのプロデューサーであるナイジェル・ゴッドリッチが手掛けた『フロム・ザ・ベースメント』はホワイト・ストライプスとトム・ヨークがパイロット版に出演していた。

ホワイト・ストライプスは2007年のボナルーで披露した“Seven Nation Army”のライヴ映像が公開されている。

また、ホワイト・ストライプスは1999年に収録されたライヴ音源がチャリティとしてリリースされている。『ライヴ・アット・ザ・40ワット』のすべての収益はフェア・ファイト・アクションに寄付される。ステイシー・エイブラムスが設立したフェア・ファイト・アクションは今年1月にジョージア州で行われた上院議員選挙での有権者の権利を保護するための活動を行っていた。

ホワイト・ストライプスはストリーミング・サービスでBサイド曲が公開されているほか、かつての『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像も公開されている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ