PRESS

Photo: PRESS

モグワイはBBCラジオ6で3曲を披露したスタジオ・ライヴ映像が公開されている。

モグワイは2017年発表の『エヴリー・カントリーズ・サン』に続く新作『アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ』を2月19日にリリースする予定となっている。

モグワイは新作から“Dry Fantasy”、“Ritchie Sacramento”を演奏しているほか、2011年発表の『ハードコア・ウィル・ネヴァー・ダイ、バット・ユー・ウィル』より“How to Be a Werewolf”を演奏している。

公開されたライヴ映像はこちらから。

『アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ』はアメリカでレコーディングを行う計画が渡航制限でできなくなったことを受けて新型コロナウイルスのパンデミックの中でデイヴ・フリードマンをプロデューサーに迎えてワーセスターシャーでレコーディングされている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:MOGWAI(モグワイ)
タイトル:AS THE LOVE CONTINUES(アズ・ザ・ラヴ・コンティニューズ)
品番:ROCKACT140CDJ[CD]
定価:¥2,400+税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
その他:世界同時発売、解説付、日本盤ボーナス・トラック収録
1. To The Bin My Friend, Tonight We Vacate Earth
2. Here We, Here We, Here We Go Forever
3. Dry Fantasy
4. Ritchie Sacramento
5. Drive The Nail
6. Fuck Off Money
7. Ceiling Granny
8. Midnight Flit
9. Pat Stains
10. Supposedly, We Were Nightmares
11. It’s What I Want To Do, Mum

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ