GETTY

Photo: GETTY

カイリー・ミノーグらはBBCの番組『チルドレン・イン・ニード』のためのオアシスのカヴァーに参加している。

BBCラジオ2で放送されたゾーイ・ボールのためのブレックファースト・ショウで初公開された“Stop Crying Your Heart Out”のカヴァーはカイリー・ミノーグのほか、著名な友人たちが参加している。

カヴァーにはシェール、ナイル・ロジャース、ブライアン・アダムス、グレゴリー・ポーター、レニー・クラヴィッツ、パロマ・フェイスらも参加している。

オアシスのカヴァー音源はこちらから。

現地時間11月13日に放送された『チルドレン・イン・ニード』は『グレート・ブリティッシュ・ベイク・オフ』への出演で知られるメル・ギェドロイツが司会を務め、元サッカー選手のアレックス・スコットやコメディアンのクリス・ラムジー、スティーヴン・マンガンらが出演している。

「『チルドレン・イン・ニード』は特別なチャリティであり、私を含めたみんなに愛されているわ」とカイリー・ミノーグはこのカヴァーについて語っている。「多くの素晴らしいアーティストと共にこのレコーディングに参加できたのは特権だったわ」

「今年はこれまで以上に痛烈な年となり、できるだけお金を集めるためにみんなが団結できればと思う」

カイリー・ミノーグは先日、通算15作目となるニュー・アルバム『ディスコ』をリリースしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ