GETTY

Photo: GETTY

ビリー・アイリッシュは“No Time To Die”のミュージック・ビデオから場面写真が公開されている。

今年2月に公開された“No Time To Die”は同名の『007』シリーズ最新作の主題歌となっている。

インスタグラムでビリー・アイリッシュはミュージック・ビデオからモノクロの場面写真を公開して、「ついに明日“No Time To Die”のミュージック・ビデオが公開されるわ」とキャプションに添えている。ミュージック・ビデオは日本時間10月2日午前1時に公開される。

アメリカ人アーティストが『007』シリーズの主題歌を務めるのはジャック・ホワイトとアリシア・キーズが主題歌を務めた2008年公開の『007 ダイ・アナザー・デイ』以来となっている。

“No Time To Die”は『007』シリーズの主題歌としては過去最高の初週セールスも記録している。

“No Time To Die”はビリー・アイリッシュが2020年にリリースした最初の楽曲となっていて、続いて単独シングルの“my future”が7月にリリースされている。

ビリー・アイリッシュはアップルTV+で公開される新たなドキュメンタリーの詳細も発表されている。『ビリー・アイリッシュ:ザ・ワールズ・ア・リトル・ブラーリー(原題)』と題されたドキュメンタリーは来年2月に劇場とアップルTV+で公開される。

新型コロナウイルスの感染拡大で公開日が延期されていた映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』は11月20日に日本公開される予定となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ