GETTY

Photo: GETTY

エミネムはツイッターでのファンへの返答で最も好きなラッパーのリストを発表している。

YouTuberのノーライフシャックはドレイクやトラヴィス・スコットを含む30人のラッパーに「史上最高のラッパーは誰か?」を尋ねるダイレクト・メッセージを送っている。

驚くことにエミネムはその質問に答えており、2パック、ジェイ・Z、ケンドリック・ラマーらの名前を挙げている。

「自分としては順不同で迷っているけど、リル・ウェイン、2パック、ロイス・ダ・ファイヴ・ナイン、ジェイ・Z、レッドマン、トレッチ、クール・G・ラップ、ビギー・スモールズ、キング・クルキッド……」とエミネムはツイートしている。

エミネムはさらに名前を加えて、次のように述べている。「レッドマン、LL・クール・J、ナズ、ジョイナー・ルーカス、ケンドリック・ラマー、J. コール、アンドレ3000、ラキム、ビッグ・ダディ・ケイン」

エミネムはお気に入りのラッパーのリストを2002年発表の楽曲“Till I Collapse”でラップしている。「I got a list, here’s the order of my list that it’s in / It goes, Reggie, Jay-Z, Tupac and Biggie/ Andre from Outkast, Jada, Kurupt, Nas and then me」

先日、エミネムは新型コロナウイルスによるロックダウンの中で新曲を書いていることを明かしており、「今の状況を乗り越える」のが待ちきれないと語っている。

「曲を書いているんだ」とエミネムは何をしているのかと尋ねたリル・ウェインに語っている。「曲を書いて、少しレコーディングしているよ。普段ほどじゃないけどね。でも、全部素晴らしいんだ」

「俺はだから待っているんだ。今の状況を乗り越えるのをね。いつになったとしてもね」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ