PRESS

Photo: PRESS

ウルトライスタはセカンド・アルバムに合わせたショート・フィルムが公開されている。

フェムことローラ・ベッティンソン、レディオヘッドのプロデューサーであるナイジェル・ゴッドリッチ、アトムス・フォー・ピースのジョーイ・ワロンカーによるウルトライスタは7年ぶりとなるアルバムを先月リリースしている。

アルバムからのいくつかの楽曲が使われたショート・フィルムはローラ・ベッティンソンが様々な色の服を着て、ロンドンの地下鉄をめぐるものとなっている。

ショート・フィルムはこちらから。

ローラ・ベッティンソンとナイジェル・ゴッドリッチはポッドキャストの「ディス・マスト・ビー・ザ・ギグ」でショート・フィルムについて語っている。「ちょっと奇妙でシュールレアリスム的なロンドンの日々の生活を思いついたの」とローラ・ベッティンソンは説明しており、撮影はローラ・ベッティンソンとナイジェル・ゴッドリッチ、友人のピッパで時間を見つけて、短時間で行われたという。

ナイジェル・ゴッドリッチは映像のアイディアについて「ロンドンの地下鉄の大部分が色に基づいていて、それに惹かれたんだ。色で表示されるというのがね」と語っている。

彼は次のように続けている。「注意深く見てもらえれば、ローラがその地下鉄に由来する色の服を着ているのを見てもらえるはずだよ」

「どこかに行く度に彼女は違う物語へと入るんだ。ビデオの中にさらに小さなビデオが入っている感じなんだよ」

ナイジェル・ゴッドリッチはこのプロジェクトを制作するのが「楽しかった」と述べている。「膨大で大変なアイディアだからすごく時間がかかるんだけど、やってみたら、すごくよかったんだ」

ウルトライスタのニュー・アルバム『シスター』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ