GETTY

Photo: GETTY

ジョン・ボン・ジョヴィは新型コロナウイルスを受けての新曲“Do What You Can”の歌詞を募集している。

新曲“Do What You Can”は先日、ジョン・ボン・ジョヴィが自らの経営するニュージャージー州レッド・バンクにあるJBJソウル・キッチンで、新型コロナウイルスの影響で普段はボランティアが行っている皿洗いなどをした経験に基づいている。

その様子を撮影したインスタグラムの写真には「If you can’t do what you do, do what you can(普段していることができないなら、できることをするんだ)」とキャプションに添えられている。

この投稿をInstagramで見る

If you can't do what you do… do what you can.

Jon Bon Jovi(@jonbonjovi)がシェアした投稿 –

ジョン・ボン・ジョヴィは新曲の最初のヴァースとコーラスを歌う動画を投稿しており、曲の続きの歌詞を募集している。

歌詞はハッシュタグ「#DoWhatYouCan」をつけてソーシャル・メディアを通して、応募することができる。

ボン・ジョヴィは5月15日に通算15枚目のスタジオ・アルバム『ボン・ジョヴィ2020』をリリースすることが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ