Olof Grind / Press

Photo: Olof Grind / Press

フィービー・ブリジャーズはニュー・シングル“Garden Song”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Garden Song”は多くの評価を得た2017年発表のデビュー・アルバム『ストレンジャー・イン・ジ・アルプス』以来の新曲となっている。

今回、フィービー・ブリジャーズは“Garden Song”を公開しており、ミュージック・ビデオは弟のジャクソンが監督を務めている。ビデオはフィービー・ブリジャーズの発案によるもので、自身を驚かせてほしいと弟に依頼したものだという。

だんだんとサイケデリックになっていくビデオにはコメディアン/作家として知られるティグ・ノタロも僧侶の格好で出演している。

ミュージック・ビデオはこちらから。

先日、フィービー・ブリジャーズは新作について次のように語っている。「家を締め出されたことについての曲もあるし、黙示録についての曲もあるし、死についての曲も今なおたくさんある。私は基本的に何度も何度も同じことについての曲を書き、そして違ったサウンドにするために、プロデューサーやバンドメイトに見てもらうという感じなの」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ