Frederik Heyman

Photo: Frederik Heyman

アルカは62分に及ぶ新曲を公開してシーンへの復帰を果たしている。

新曲“@@@@@”はラジオ局「NTS」とのコラボレーションによってアルカのラジオ番組「ディーヴァ・エクスペリメンタル」で初公開されている。

新曲“@@@@@”はこちらから。

新曲についてアルカは次のように語っている。「“@@@@@”は、FM海賊ラジオのアナログ性がシンギュラリティ後のAIによる人質感覚に裏付けされた独裁的な監視から逃れる数少ない手段の一つとなっているフィクションの設定から世界への配信なんだ」

「番組の司会はディーヴァ・エクスペリメンタルとして知られる人物で、迫害のために複数の身体を使って暮らしている。彼女を殺すためには、すべての身体を見つけなければならないんだ」

アルカの新曲は2017年のセルフ・タイトルのアルバム以来となっていて、“@@@@@”は2013年に公開されたデビュー・ミックステープ“&&&&&”との繋がりがあるという。

アルカは新曲に伴って4月から5月にかけてアメリカ・ツアーを行うことも決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ